買い物かーとの中

日々の散財を記していくブログ。
買い物かーとの中 TOP  >  スポンサー広告 >  特撮・アニメ 感想 >  仮面ライダーフォーゼ&仮面ライダーオーズMOVIE大戦MEGAMAX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仮面ライダーフォーゼ&仮面ライダーオーズMOVIE大戦MEGAMAX

仮面ライダーフォーゼ&仮面ライダーオーズMOVIE大戦MEGAMAX
DSCN8758.jpg

ネタバレ注意ー。

やっと観れたので感想。


□第一章 
隕石群落下からの七人ライダーの活躍。何これ燃える!!
BGMが「戦え!七人ライダー」ですよ!燃えないはずがない! ちゃんと一人一人に見せ場があってもう最高。出だしから最高。

□第二章
ポセイドンつよいーつよいわー。で始まるオーズ編。
鴻上会長が相変わらずで安心。このおっさん40年後も元気だなw
映司君がヒーロー然としてて素敵。と思ってたらアンクだったでござるの巻。ビックリやわ。
ポセイドンの戦闘で印象的だったのはやっぱり亜種大活躍? ゴリラ+チーターは卑怯だわw
Wバースが噛ませだったのは少し悲しい。伊達さんヒゲ無いと違和感。後藤さんは髪伸びてもカッコヨス

知世子さんも相変わらずでワロタw クスクシエ内での戦闘はまるでアクション映画見ているような凄まじさ。
オーズ編に限らず今回は生身のアクションが素晴らしい。さすが坂本監督だわ・・・
坂本監督と言えば女の子をエロく撮ることに定評のある(オイ 監督ですが今回も比奈ちゃんや里中君がエロいエロい。太もも!太もも!

映司くんも変わっておらず。「名前なら知ってるよ!仮面ライダーだ!」かっこいい・・・
夏の劇場版でも見えた映司君の人間の出来ていることすさまじい。
しかし空港でパンツ掲げてて前の女の人に笑われてたのを僕は見逃さなかった。

40年後にも仮面ライダーいるのか・・・な仮面ライダーアクア。水力エネルギーらしい
変身者は水の苦手な湊ミハルくん! アンクが笑いすぎでこっちも笑ったw 
鴻上会長にメダル渡されてポセイドンになったわけですが・・・あれ?また会長が元凶じゃねこれ・・・・まぁ隕石が悪いと言えばそれまでだけどw
ポセイドンのメダルはサメ、クジラ、オオカミウオ。なんか脚部メダルだけ浮いてませんかー!? 
しかしメダルは未来に行っていたのか・・・後でも書きますがこの辺の繋ぎ方上手かったなーと。

オーズ本編でも度々行われていたメダルぶっこ抜きは今回も健在。サゴーゾで抑えるのはなんか納得したw
でもポセイドン強い。この圧倒的な強さが魅力的!アーツマダー

ポセイドンが離れると一気にミハルくんがヘタレに。ここでの映司君の諭しがいいなぁ。
明日へ向かう勇気という事で俺もパンツのこと考えときます。

そのあと一気にポセイドンとの決着へ。海繋がりという事で?シャウタにコンボチェンジ。
無かったことにされていたような液状化能力やTVで流れなかったコンボソングも流れて救済になってましたねw
そしてバース組登場。水場に近い戦闘場所だからなのか水上スキー。
何で医者と刑事が水上スキー乗れるのかは疑問に思っちゃダメ。でもすぐやられる。悲しい。

アクア登場!仮面ライダーとしての記号を含みながらもちゃんと未来な感じがして素敵。
パンフ読んでるとどうやらあの水上スキーは水陸両用らしい。道路突っ走る姿見てみたいなぁwww
そしてタージャードルー降臨した!やっぱりかっこいい!! タジャドルが出てきてからは割とあっさり決着。少し物足りないなぁと感じていたら後で怒涛の戦闘が見れたので許す。

アンク復活はちゃんと理由明かされない?と思ったらしっかりした理由があったので超満足。
オーズはテレビ本編でも夏映画でもしっかりしたテーマがあっていい。今回は「明日」かな
ホッコリしてたら財団X出現。そんなこんなでオーズ編終了。

□第三章
予告でもWが出ることは分かっていたけどオーズ編が熱すぎてすっかり忘れていたので―風都―のテロップが出た瞬間「おぉっ」と。
黒髪になってちょっと落ち着いた?と思ったら翔ちゃんも全然変わってなかったw
こんな時に調べものしてるフィリップマジ・・・となってたらジョーカーが見られたので許す。
BGMがちゃんとジョーカー専用曲がかかってさらに感動。かっこいいなぁジョーカー・・・

□第四章
フォーゼ編の始まりは走る弦ちゃん。
流石自由な天高らしく文化祭は自由だ。なんだよ仮面ライダーの研究発表ってw仮装は面白いけどもwww
名前に対応したライダーに仮装してますね。友子のあーまーぞーんが可愛い。
だけどさすがJK。サボるなw

空から落ちる女の子。怪人が現れたり女の子降ってきたりスゴイ学園だ。
しかし落ちてくる女の子見ていきなり「彼女キタ―!」と叫ぶのもどうかと思うよ弦ちゃんw
そして彼女目覚めたらいきなり愛の逃避行(違 ここでも生身アクションが見ていて素敵!

フォーゼ変身したらなでしこも現れたでござるの巻。動作がイチイチ可愛くてもう。
て言うか変身した時のへそが!へそが!
動作は可愛いですが学校壊すのなんの。一話以来の壊されっぷりだなぁw

そういえばひっそりと幹部級ゾディアーツが登場してましたね。
デザイン見るからに乙女座と獅子座かな?

デートシーンは見てて甘酸っぱい。なんだこのリア充はw 
正体が発覚してからの河原のシーンはよかった。ユウキ可愛いなぁ。

そして撫子連れて行かれて取り返してなでしこと共闘したと思ったらいきなり吸い込まれるという。
この流れるような展開が良かったです。見てて楽しい。カーアクションもすごかった!
弦ちゃんが泣いている間時間稼ぎをするライダー部のみんなが優しくて・・・こういう友達欲しい。
女子組も前線に出てきているのにJK何もしてないのかよ!とか思ってたらハンカチ係でした。

弦ちゃんが泣き尽くしてからの全員宇宙キタ―!。もう感動。なにこれアツい。
そして撫子が残したスイッチでロケットステイツに。なにこれ超アツい。
映画限定フォームというと結構ないがしろなイメージがあったんですが今回のロケットステイツは登場までの展開で惚れた。なでしことのダブルロケットなんですよ!
と、感動していたら映司君登場。後輩にも君付けなのが映司君っぽいよなぁ

□第五章
W、オーズ、フォーゼが集まりMOVIE大戦MEGAMAX編が開始。
弦太朗と翔太郎の会話が楽しいなぁw 「オイッス」「オイッス」「オイッス!」「オイッス!」「オイーーーッッッッス!」
やはり共演もので見たかったのはこういう事なんだよなと。スパロボ的面白さというんだろうか。

そんで同時変身!豪華だわー・・・。Wが後輩を送り出す先輩となっているのになんか感動。
送り出されたフォーゼとオーズの前に現れる雑魚たち。ここからのW、オーズ、フォーゼの主題歌メドレーとともに始まる雑魚一掃戦がもう最高。
オーズは全コンボ見せ場があるしフォーゼはスイッチころころ変えるしWはタイトルには入ってないのに基本3フォーム+CJXの出番もあるし・・・・!ええのぅええのぅ

スイッチとメダルにされた先輩ライダーたち。は出てきた瞬間吹いた。メダルはともかくスイッチはもう生首だお・・・
「友達」で反応するアマゾンが可愛い。小ネタが多いよなぁw

再生怪人!映画でお約束の再生怪人じゃないか!!なグリードとドーパント達。
映司君に言わせればダミーだそうですがこんなものを作れる財団Xはストーリー作りに便利な存在だよなぁとか思っちゃう。
7人ライダーVS再生怪人たち。今の技術で昭和ライダーの技を違和感なく再現しているのはすごい。
個人的にびっくりしたのはXキックの前の動作の大車輪がなかなか。ああやればもう鉄棒だなんて言わせない!

ついに銀河王登場。一度フォーゼは宇宙船から落とされるわけだけど大文字さんに助けられる。大活躍じゃないですか大文字さん!
そしてミハルからもらっていた未来のメダルでスーパータトバになる映司君。どんだけスーパー言ってるんだよwというぐらいの串田アキラボイスによるシャウト。
初めて見たときはダサいなぁと思ったけどこうやって見てみると・・・アラヤダカッコいい。これもアーツマダー
そして宇宙空間でロケットステイツとスーパータトバで決着。おおぅ・・・

ぱっと画面が変わって後日談。
ボッロボロになったクスクシエは明日から営業。「明日」っていうところがポイントですね。
本物の撫子に出会う弦ちゃんは少し切ないんだけどやっぱり弦ちゃんで。

□第六章?
EDの後にいきなり何始まった!?と思ったメテオ編。
格闘技カッコいい!新しいスタイルだなw
MOVIE大戦で2号ライダー一足先にお披露目は恒例でしたが今回のメテオはアクセルとバースの登場を足して二で割った感じ。
何が言いたいかというと丁度よかった。


ということでダラダラ書いてた感想の総括をば
オーズ編はしっとりとした面白さ、フォーゼ編はガッツリアツさを追求な感じで、そこに七人ライダーとWが入ってきてすごく豪華な画面に。
別々の戦いからやがて共通の敵へと辿り着く、本来見られないはずの共演。などMOVIE大戦はこういう物が見たかったんだよ・・・・!
と言える作品でした。
やはりキャラをしっかりつかんでいる脚本家の手によるとこんなにも面白い作品になるんだなと実感したり。
まぁ何が言いたいかというととにかく面白かった!! 何度でも観たいわコレ・・・・

そして映画終了後に流れたゴーカイVSギャバンと全戦隊と全仮面ライダー集合作品の宣伝。
VSギャバンはともかく集合ものというのはあんまりやりすぎるとありがたさが無くなってしまうのでは・・・とか思っちゃう。
見に行くけど。ディケイドが主役だよ!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/18 00:00 ] 特撮・アニメ 感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール
つぶやき。
管理人の主な生息地帯。
Twitpic 玩具写真とかいろいろ乗っけてます。
月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。