買い物かーとの中

日々の散財を記していくブログ。
買い物かーとの中 TOP  >  スポンサー広告 >  特撮・アニメ 感想 >  仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦
DSCN1843.jpg
よりにもよってうろ覚え感想です。ネタバレ注意ー。



□栄光の七人ライダーVS宇宙海賊
いつもの採石場から始まる今回の作品。MEGAMAXの時といい七人ライダーのような歴代の戦士の登場から始まると集合ものって感じがしていいですな。七人ライダーを圧倒したマーベラスの前に現れるディケイド。ディケイド登場の時の音楽が使われていて好印象。士君その髪型どうしたん・・・・

□流星群襲来
なんかこれもMEGAMAXで見たような・・・。普段からゾディアーツに襲われている生徒たちは今回は戦隊怪人に襲われるという新鮮な体験をなさったわけですが。そして、フォーゼVSゴーカイレッド。弦ちゃんとマベさんの会話とかエレキステイツVSデンジマンなどのクロスオーバーがやはり面白かった。この映画の醍醐味だなーと。

□全てのライダーは
あっさり消されてその後終盤まで出番がなかったメテオもとい流星さん・・・・フォーゼも似たようなものですが。TVシリーズの関係もあるのでしょうがゴーバスとフォーゼの出番が極端に少なかったのが残念。

□すべての戦隊は
ライダー怪人対ゴーバスターズ。ショッカー達はもう時代錯誤らしいです。割と楽しみにしていたレッドバスターVSディケイドカブトがあっさりめで残念。

□大ザンギャックとは
この怪人はどうして復活したのかとかどうやって大ザンギャックのボスなのかとか細かいところはお祭り映画だ気にするなよ感があふれ出ているぞこれ。大ショッカー復活の謎に関しても然り。 結果としてはマベちゃんのこのザンギャックを取り仕切る云々の行動は演技だったわけですが殿下に対しての台詞は本心だと思うんだw

□大ザンギャック、次の目標は
オーズ! 映司君と比奈ちゃんの登場は知らなかったのでちょっと劇場で驚いたり嬉しかったり。そんでWバースは今回も噛ませかよ!伊達さんと後藤ちゃんの会話は良かったんだけどなぁ。
このオーズ達の激闘の裏で繰り広げられるディエンドVSゴーカイレッド。盗賊VS海賊。このような台詞回しの面白さが際立ってた気がします。弦ちゃんのマーベラス転校生説とか。

□大ショッカーとは
この映画でも役に立っています例のオーロラ。
大首領である士の周りを取り囲む歴代ライダーの強敵怪人たち。ダグバやジョーカーなど印象的なキャラ達が素立ちしてるのはすっげーシュールだなぁ。

□追われる海東くん
こんな感じで士君が海東くんを邪険に扱ったせいでこの後えらいことになるわけですがひとまずそれは置いといて。

□破壊者VS宇宙海賊 第二戦
ライダーと戦隊の青色二人の友情はここでズッタズタに。ここからこの映画はほぼゴーカイブルーVSディエンドになってしまうわけですが個人的にはうーん・・・って感じだったり。ジョーさんのキャラが妙というかイマイチ掴みきれていなかった感じがします。このあたりがなんとも蛇足だったかなぁって印象。

□40年前へ
アカレンジャーなら真実を知っている、ということでデンライナーで約40年前に。なんだろう、電王出さないといけない決まりでもあるのだろうか・・・。イマジンコントも何となくキレが無くなっているような気もする

□時は戻り現在
生き残ったライダー達と生き残った戦隊の最終決戦。いやこれライダー側轢き逃げしてるだけだわこれ
そして最後の一号VSアカレッド。・・・のはずが結局はディケイドVSゴーカイレッド。
このためにわざわざマーベラスさん40年前に行ってたのか。頑張りすぎだろうw

□大ショッカー・大ザンギャック真の目的
お前たちを倒すために偽情報を流したのだ!→さっさと計画の全貌知りたいからお前らに騙されてやったわ
この仮面ライダーVSスーパー戦隊の壮大なストーリーの最深部は騙しあいだったとはな・・・・!
倒されたと思ったスーパーヒーローは時空の狭間に。ヒーローたちがたくさんいるその時空の狭間に入ってみたいと思わないでもない

□決戦
仮面ライダー+スーパー戦隊=画面がカラフル
同時期に放送されていた繋がりだったり龍虎だったり。ゴセイカードをカードライダー三人に使わせたのが個人的にツボ。ここで殲滅できればよかったのですが。
そして目玉になるかと思っていたオーズへのゴーカイチェンジですがガレオンバスター撃ってあっさり終わりという何とももったいない・・・・。もっと何かやってほしかった・・・

鳴滝さんはDCDがいる限り邪魔してくれるそうなのでまたなにか新作映画作る時はお世話になりそうですね。

□ビッグマシン起動
何してるんだろうこの泥棒さんは! 海東は良くも悪くもこの映画を引っ掻き回していきましたねw

□スーパースイッチS1、S3
ゴーバスターオーにモジュール装着されたりイトカワを越えていたりぶっ飛び過ぎてて楽しい。こういうお祭り感がええぞー!

□宇宙最高のお宝とは
スーパー戦隊と仮面ライダーの友情。ここの各キャラの会話が良かったですね。握手で先っぽしか握らないヒロムと弦ちゃんの対比とか物陰から見守るゴーカイ&オーズ組がええ感じ。



ということで、スーパーヒーロー大戦でした。
いろいろ言いたいことはあるのですがやはり中盤のグダッとしたかんじが惜しかった。ストーリーをややこしくするよりせっかくの共演なんだからクロスオーバーの面白さをもう少し出して欲しかったかなー。V3とアオレンジャー絡ませたりとかもっと何かあったはずだ・・・!デンライナーまで出してきて結局ストーリーの着地点は騙されてたフリしてただけでしたー。と終盤で暴露して~というレッツゴー仮面ライダーとあまり変わらなかったり。

しかしディケイドお約束の戦闘前の口上もちゃんとあったりして良かったことは良かったと思うのですが・・・。やはり力の入れどころが違ったんじゃないかという印象が拭えません。お祭り映画にするならそれに徹してほしかったかなー。上にも書きましたがストーリーに時間割くよりヒーローの活躍の方に時間を持っていくべきなんでは。今回のようにキャラが多すぎて活躍が描ききれていないヒーローも出てきてしまう集合ものをする意味って何?とか考えてしまうわけで・・・
なんとなく中途半端だった感じ。
DSCN1844.jpg
公開までのワクワク感は素晴らしかったと思います
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/21 23:40 ] 特撮・アニメ 感想 | TB(0) | CM(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/04/22 12:30 ] [ 編集 ]
Re: 相互リンクのお願い
> はじめてコメントさせていただきます。
> 私も玩具・フィギュア(特にワンピース)が大好きでサイトを運営しております。
>
> -----------------------------
> ワンピースフィギュアマニア
> http://onepiece-manias.com/
> -----------------------------
>
> このサイトの相互リンクのページでは、フィギュア関連のブログやサイトを共有することで、フィギュア好きの輪を広げることを目的としております。
>
> もし宜しければ相互リンクをして頂けないでしょうか?
> お忙しいところ申し訳ございませんが、ご検討のほど宜しくお願いいたします。

相互リンク完了いたしました、よろしくお願いします。
[ 2012/04/22 23:12 ] [ 編集 ]
御礼
相互リンクありがとうございます。
これからもblog更新を楽しみにしています。
[ 2012/04/23 00:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
プロフィール
つぶやき。
管理人の主な生息地帯。
Twitpic 玩具写真とかいろいろ乗っけてます。
月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。